マラソン大会なんていらない!

小学校ではそろそろマラソン大会の季節。我が子はマラソンが大の苦手。私も本当に苦手だったので苦痛はよくわかります。
そんな大嫌いなマラソン大会に予行練習があるなんて馬鹿げてる!なんで2回も走らなくちゃいけないの?娘の気持ちよくわかります。
嫌なことは1回で終わりにして欲しい。
しかも予行練習の順位によって、本番のスタート位置が決まる。

遅い子が前の方かと思いきや、早い子から前列スタートなので、遅い子は本番は「よーいドン!」の時点で出遅れ決定。
まさか巻き返しできるはずもなく。先頭との差はどんどん広がるばかり。
さて、そんなマラソン大会の予行練習前日。なにやら娘が作っている。「てるてる坊主」だった。
「へー嫌でも晴れて欲しいもんなんだ」と思いきや、彼女はしれっとした顔をして、真っ逆さまにてるてる坊主を吊るしたのです。
翌日は晴れの予報。たぶん中止にならないよ。頑張れ!

コメントは受け付けていません。